忍者ブログ
まいにちを豊かに暮らす。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こころに残る言葉
昨日の朝日新聞の記事より、反抗期の子供とどう向き合うかというコラムの一節が、とても心に残りました。

『女の子はお母さんの瞳の向こうにお父さんがいる。男の子はお父さんの瞳の向こうにお母さんがいる。そんな’父母連合’が望ましい』

子供は両親の仲にすごく敏感で、問題行動を起こすことにより両親を仲直りさせようとすることもあるとのこと。中でも、同性の親が抱きしめたりする『育てなおし』が有効だそうです。確かに、友達のおうちを見ても、両親の仲がいいなぁと思う家庭は、家族としての活気があると思うし、家族を含む人が常に集っているイメージがあります。そこで育った子供も、両親と家族を大切にするし、何より自分を大切にできる子に育つように感じます。

子供は感覚で生きている分、こちらが思っているより敏感で賢い。文句を言いたくなることもありますが、夫婦の絆もちゃんと大切にしなきゃなぁ、と思いなおしました。だんなさんあってのかわいい子供、だもんね。息子にとって、『お父さんの瞳の向こうに見えるお母さん』がキラキラしててあったかい、安心のかたまりみたいな存在でいられるように、私も努力します。

PR
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

無題
仲良し家族っていいですよね~♪
夫婦が仲良いと子どもも穏やかに育ちそう~^^
子どもの前でケンカはよくないって言いますよね~
あんまり旦那をこき使わんように気をつけよ~笑
2010.08.04  19:04  Posted by コイ | Edit
コイちゃん
いやいや、ママが強いおうちはうまくいくもんよ(笑)こき使っても笑って受け止める寛容な父もいいじゃないの。ママが明るければ、家族みんながハッピーだよ、コイちゃんちなら大丈夫そう♪
2010.08.05  10:06  Posted by nishico | Edit
TRACKBACK
この記事にトラックバックする
| prev | top | next |
| 420 | 419 | 418 | 417 | 416 | 415 | 414 | 413 | 412 | 411 | 410 |
プロフィール
HN:
nishico
性別:
女性
自己紹介:
my roomという名のcafeに来てもらったようにくつろいだ時間を過ごしてもらえれば・・兵庫出身、山口在住nishicoのゆるやかな暮らしについてのひとりごと。
メールフォーム
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[02/03 Faularkreurry]
[07/25 nishico]
[07/25 陽子]
[06/26 通りすがり]
[06/18 nishico]
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny